ご登録のお客さまはこちらお客さまID パスワード ID・パスワードをお忘れの方
  印刷画面へ English Tasting Note
商品コード 11034 リストに追加
商品名 ライジング・カベルネ・フラン S'18
Rising Cabernet Franc S'18
産地 オーストラリア
ヴィクトリア州 / ヤラ・ヴァレー
このワインのワイナリー情報
容量 750ml 希望小売価格(税別) ¥3,800-
分類 果実酒 タイプ 赤/辛口/
アルコール度 12.0% JANコード 9316128001913
味の分類
箱外寸(mm)/入数 縦 260 × 横 175 × 高さ 300 / 6 本入
瓶外寸(mm) 高さ 295 × 径 83
年間生産量 100ケース 栽培面積
ヘクタール当り収量 1.5t/ha
土壌
ぶどう品種 カベルネ・フラン99%/ピノ・ノワール1%
ヴィンテージ特徴 乾燥して穏やかな冬だったが、春先になって非常に寒くなった。8月中旬に雨が降り、湿度が高くなったため生育期の病害が心配されたが、クリスマス時期には土壌の十分な水分量とともにブドウは健康に育ち、年が明けると乾燥して温暖な天候が続き、糖度が上がりすぎることなく、豊かな風味をもつブドウを収穫できた。
栽培 畑:ヤラ・ヴァレーで比較的降雨量が少なく、風の強いスティールス・クリーク地区に位置する。北向き斜面。土壌:深い粘土質。栽培面積:0.3ha、収量:1.5t、仕立て方:VSP、樹齢:25年
醸造
熟成 手摘みしたブドウを手作業で選果し、100%全房で開口式発酵槽に入れ、14日間マセラシオン・カルボニック。14日後に圧搾して、果汁はそのままホッグスヘッドの旧樽(平均8年使用)に移し、自然発酵を終える。澱とともに6ヶ月間熟成。数日間の静置によって澱引きし(無濾過)、瓶詰め。
瓶詰日/販売日  / 
ワイン味わい ロゼのような淡い色調で、スミレや牡丹など春の庭を思わせる華やかなブーケに土っぽさとピーマンの香りが伴う。口当たりは軽やかで、繊細ながらバランスのとれたピュアな果実が喉を滑り落ちる。14日間マセラシオン・カルボニックし、旧樽で澱とともに6ヶ月間熟成。生産量100ダース。
批評・受賞歴
その他 1本重量:1294g